よくある質問

よくいただくご質問やご相談を簡単にまとめました。
日ごろ気になっていることや、ちょっと知りたい時にはご参考にどうぞ。

さらに詳しく知りたい場合や、その他のご質問は
こちらからお問い合わせください。

「小規模多機能」と「デイサービス」の違いって?

小規模多機能(小規模多機能型居宅介護)は、基本ご自宅を中心としたサービスですが、 デイサービスのように「通い」だけでなく、「訪問介護サービス」「宿泊サービス」を合わせた3つのサービスが可能です。

一番のメリットは、これら3つのサービスを同じ施設の職員の方が提供するという面で、お互いになじみのある関係でサービス利用ができます。
ご本人にとっては、訪問介護サービスや宿泊サービスが必要な場合でも、よく知っているスタッフなので安心できるというメリットがあります。

もちろんデイサービスでも、他の宿泊サービスなどと組み合わせることはできますが、特に認知症の方にとっては、別のショートステイを利用された場合に、新しい環境に行って不安になる方もいるため、その点では安心ができます。
また小規模多機能は、1ヶ月間の定額制となっているため、ご利用料金の負担が超過してしまうことがないこともメリットの一つです。

ただ、小規模多機能は施設への登録人数に対して1日に利用できるサービスの定員が決まっているため、その日に小規模多機能への通いのサービスが利用できない場合がありますのでご注意ください。

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

相談するとお金がかかりますか?

相談は無料でできますので、安心してお問合せください。

特に、どこに聞いていいか分からないお悩みや困り事については、ケアフレンズでご対応できること以外であれば、役所や関係機関のほか、地域の事業者などおつなぎできますので、まずはお気軽にご相談ください。

介護サービスを頼みたいけど、誰に頼めばいいの?

まずは、お住まいの市区町村の窓口に行けば、介護保険の申請することができます。

もし問い合わせ先が分からなかったり、何を聞いたらいいか分からなかったりなど、迷うことがありましたら、ケアフレンズにご相談いただければ、お答えすることができます。(必要に応じて申請のお手伝いもできます。)

詳しい申請や認定の流れは、厚生労働省のサイトもご覧ください。
介護保険の解説>サービス利用までの流れ

訪問介護って何をやってくれるの?

訪問介護は、介護福祉士(ケアワーカー)や訪問介護員(ホームヘルパー)が、利用される方の自宅を直接訪問し、食事・入浴・排泄など直接身体に触れる身体介助をはじめ、掃除・洗濯・調理などの家事面における生活援助、通院時の外出移動サポートなどを行うサービスです。

サポートが必要な方でも、自宅で自立した日常生活を送れるように生活を支援することが目的です。

本人はもちろん、家族の方の介護の負担を軽減することも重要なポイントです。

寝たきりだけどみてくれるの?

もちろん寝たきりの方でも大丈夫です。本人や家族の希望に応じて、必要なサービスやサポートをご用意できます。

医療機器の操作が必要な場合など、病状によっては在宅医療が可能な医師とも連携することができます。

一人暮らしだけどやっぱり施設ですよね?

いいえ、そんなことはありません。一人暮らしのお年寄りでも、訪問看護や訪問介護などのサポートがあれば安全に暮らすことが可能です。

病状や障がいによる体調の変化についても、普段の生活に関わることで、前もって予測して必要に応じて病院や医師におつなぎするなど安心した体調管理が可能です。

よく心配される認知症の方なども、例えばガス器具から電気コンロへの変更など、必要に応じて介護保険による設備改修のご提案なども含めることで、周りも安心して一人暮らしいただけるようにサポートが可能です。

●その他のご相談は、下のボタンからどうぞ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
Tel. 0776-27-5816
平日 9:00〜18:00
WEBでお問い合わせ
ご用件に合わせて、ケアマネジャーや介護・看護スタッフなどがお答えします。
  • 企業情報

    株式会社ケア・フレンズ
    (つどいの家・よかったね)
    〒910-0003
    福井市松本2-25-16
    TEL: 0776-27-5816

    訪問介護・介護予防訪問介護
    訪問看護・介護予防訪問看護
    小規模多機能型居宅介護

  • リンクバナー1

  • リンクバナー2

  • リンクバナー3

  • facebookページ